WordPressでXMLサイトマップを自動更新するプラグイン

Sitemap.xmlとは?

Googleさんへ、Sitemap.xml

Googleさんへ、Sitemap.xml

サイトマップと聞くと一昔前はホームページのヘッダー部分やフッター部分によく見かけた、ページの構成を分かりやすくまとめたものってイメージがあるかと思います。

なんでそんなことをするのかと言うと、ほとんどの場合が「なんとなくみんなしてるから」とか「SEO目的で作った」とかがほとんどかと思います。

サイトマップの本来の目的は「複雑な構成のホームページを閲覧する人がすぐに目的のページを見つけられるようサポートする」という事です。

「オレここの会社概要みたいのにどこに書いてんねん?あ、サイトマップがあるからそこから見てみよう。」っていう感じです。

この本来の目的でのサイトマップページの作成は、もちろん今でもユーザビリティの観点から意味があると言えます。

ただしSEO目的でサイトマップページを作るというのは今では意味がありません。

じゃあHTMLのサイトマップページはいらないのか?

Googleのマットカッツさんによる2010年のウェブマスター用動画にHTMLサイトマップがユーザビリティだけでなく、SEOに有効であるというような内容が投稿されていました。

この頃はGoogleのクロール精度も今ほどではなかったようですね、

現在はそんなHTMLサイトマップページがあろうがなかろうがGoogleはほとんどのページをクロールする事が出来るようです。

個人的には、サイトマップを作る労力がたいした事ではない、と感じるなら作った方が良いのかなと思います。

「ページを追加したけどサイトマップに追加するのを忘れた…」となるなら作らない方がマシに思えます。

XMLサイトマップとは?

GoogleのJohn MuellerさんのGoogle+でのコメントでは、

Googleは今ではHTMLサイトマップページが無くともほとんどのページをクロールできるし、XMLサイトマップの力を借りる事も出来る、との事です。

XMLサイトマップは検索エンジンにサイト内のURLのリストを知らせるもので、検索エンジンが万が一にクロール出来なかったページがあった場合に知らせる事が出来ます。


正直、個人的には「SEO目的の為にXMLサイトマップ作るくらいなら閲覧者の為にユーザビリティ考慮したHTMLサイトマップ作った方が良い。」と思ってます。

まぁこんな事言うとSEOにうるさい系のWEBコンサルタントさんには怒られるかもしれませんが…

Googleの検索エンジンが常に「ユーザーに有意義なコンテンツを届ける事」を目的として進化していくなら、そもそもSEO目的のXMLサイトマップ作成なんてSEOに詳しい人間しかやらないような事で検索結果に有利になってはいけないでしょう?

という事はそんな専門的なSEO対策をするくらいならユーザビリティを考えたりする方がよほど有意義だと思う訳ですよ。

っと自分の意見はさておき、現状XMLサイトマップをGoogleが参照できるという事に変わりはありません(笑)

通常のホームページの場合

通常はXMLサイトマップを作成し、FTPでアップロードし、Google Search ConsoleにログインしてサイトマップのURLを登録する。という作業になり、

以下のようなサイトマップ自動作成ツールを使うのが一般的だと思います。

FC2サイトマップ

sitemap.xml Editor

これらのツールで自動作成できるURLの中に天下のGoogleさんがクロールできないURLが出てくるの?という個人的な疑問の追求は時間と労力の無駄なので完全に後回しです。

WordPressの場合

WordPressの場合はプラグインでXMLサイトマップを自動更新し、Google Search Consoleへ登録も不要のようです。

つまり最初にプラグインさえ設定しておけば何もすることはないという事…

余計なマンパワーがかからないならやっておくに越したことはありませんね。

Google XML Sitemaps

ではそのプラグインの紹介です。

その名も「Google XML Sitemaps」

とりあえずプラグインの新規追加から検索してインストール後、有効化してください。

有効化後、サイドメニューの設定に「XML-Sitemap」というリンクが出ています。

XML-Sitemap

ここで設定を変更する事が可能です。

有効化しただけではまだ検索エンジンにSitemapを通知していません。

検索エンジンはまだ通知されていません

検索エンジンはまだ通知されていません

画像の赤い部分をクリックすると通知が開始されます。

Sitemap通知後

Sitemap通知後

基本的にこれだけでOK。

後は記事を更新していけば自動でSitemapも更新され、Googleにも通知されます。

こういうプラグインがあるのはWordpressの強みですね。

更新頻度や優先度等、設定も細かく指定できるのですが、まぁ必要ないです。

デフォルトでOK。むしろSitemapなんてその内全くいらなくなr…

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ホント正直いらない、とかいうワタクシの戯言はどうでもいいとして、

便利ですねプラグイン。

何だかんだ言ってこの記事書くついでにこのブログにも追加しておきましたよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です