Google検索の裏ワザ・小ネタ

検索すると何かが起こる

役に立つか分からないGoogle検索の裏ワザ

役に立つか分からないGoogleの裏ワザ

Googleってエイプリルフールに変な検索結果表示させたりGoogleマップがドラクエ風になったりとかなりふざけたことを普通にやっちゃう企業ですよね。

今日は実はあんまり知られていない、ってか知っててもあんまり意味がない?

そんなGoogle検索の裏ワザというか小ネタというか…を紹介します。

Google検索の不真面目な仕様

とりあえず回っとく?

検索ワード:do a barrel roll

検索結果がぐるーんとまわります。

日本語で「一回転」と検索しても同様の結果です。

あれ?何か傾いてない?

検索ワード:askew

傾いてる…検索結果が傾いてるよGoogle先生!

日本語で「斜め」と検索しても同様の結果です。

点滅してる?

検索ワード:blink html

一昔前のガラケー用ホームページとかによく使われてたblinkタグ。

文字を点滅させるタグなんですけど、これを検索するとGoogleの検索結果が地味に点滅します。

コイン取り放題

検索ワード:スーパーマリオ

スーパーマリオで検索するとスーパーマリオでおなじみのはてなブロックが表示される。

(PCでは右に、スマホだと検索窓の下あたりに…)

クリック・タップするとあの効果音とともにコインがでる。

100回コインを得ると1UPするところまで…芸が細かい…

スーパーコンピューターが750年かけて出す答えもGoogleなら一瞬でだせます?

検索ワード:人生、宇宙、すべての答え

生徒「Google先生、人生、宇宙、すべての答えを教えてください!」

先生「42です。」

生徒「な…なんだってぇー!?」

「銀河ヒッチハイク・ガイド」という映画のスーパーコンピューターが「人生、宇宙、すべての答え」について750年かけて計算した結果が42だったというネタをGoogle先生ごく当然の結果のように出してきます。

カロリー計算もGoogle先生におまかせ?

「食べ物名 カロリー」で検索すると、Google先生がカロリー計算してくれます(笑)

例:カレー カロリー

カレー カロリーの検索結果

カレー カロリーの検索結果

これは…便利!?

検索結果が食べられる!!

検索ワード:Zerg Rush

検索結果が食べられる!!食べられる前に駆除!(クリックすると3発くらいで駆除できますがどんどんわいてきます…)

スターウォーズ!?

検索ワード:a long time ago in a galaxy far far away

「遠い昔、遥か彼方の銀河系で」というスターウォーズのオープニングテロップを英語で入力すると…

そのまんまスターウォーズのオープニングたいな検索結果で表示されます(笑)

Googleじゃないサイトですけど…

GoogleのサイトではないですがGoogleで「I’m feeling luckey」ボタンで検索すると以下の現象が起こります!

 

まるで惑星のような…

検索ワード:Google Sphere

Googleのロゴを中心にパーツが回る回る!!

崩れ落ちるぅぅ

google gravity

検索画面が崩れ落ちてしまう!

まるで無重力

google space

検索画面が無重力に!?


 

I’m feeling luckeyは検索一覧ページを表示せず、検索結果の一番上のサイトに飛ぶ機能です。

ですので上記のサイトはGoogleの見た目ではありますがGoogleではなくmr.doobのサイトです。

まぁでも検索機能は使えない事はないですよ(笑)

OK Google

いかがでしたでしょうか?

結構知ってるものもありましたか?

ところで、ワタクシはGoogleの音声検索を良く使います。

Androidの検索ボタンタップしてしゃべれば検索してくれるし、思った以上に正確に聞き取ってくれるので割と便利だなぁと思っているのですが、

ワタクシの周りの人は「恥ずかしいから使ってない」「なんか携帯にしゃべりかけるのって虚しくないですか?」みたいな理由で使ってる人が全くいません(笑)

ホントにCMか自分以外で見た事ないですね、明らかにフリック入力するより速いのに…

「5分後に起こして」としゃべってアラームが設定されるのには結構驚愕したものですが…

カップラーメンを作る時「3分後 アラーム」とかでちょこちょこ使えます(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です