ここはどこの箱庭じゃ(ネタバレ):検索してはいけない

検索してはいけないサイトを検索してみる

こ~こはど~この箱庭じゃ?

こ~こはど~この箱庭じゃ?

はい、ほこりよりも小さい度胸なのに怖い物は見たい、とっつぁんです。

たま~に「検索してはいけないワード」の中でわりと面白いものを紹介していきます。

検索してはいけないワードは気になる、でもホラーなら良いけどグロ画像は見たくないという人にはちょうど良いかもしれません(笑)

今回のワードは「ここはどこの箱庭じゃ

PCから閲覧してる方は直接リンク先で見てみても良いかもしれません。

結構古くからあるサイトで、Flashで制作されている為、スマフォの場合はFlashを見るアプリが入っていないと見れません。

以下ネタバレ

ここはどこの箱庭じゃ?ネタバレ

このサイトは行太さんと言う方のサイトだそうです。

まずこのサイトにアクセスすると…

10000人目のアクセス

10000人目のアクセス

キリ番を踏みます。

昔のホームページにはアクセスの累計人数を計るアクセスカウンターが付いているのが定番で、10000人等のキリの良い数字の時にアクセスしたことをキリ番と呼んでいました。

アクセス10000を踏まれた方は掲示板に書き込みをおねがいしま~す!!と書かれているので掲示板へ…

掲示板には不具合で書きこめない

掲示板への書き込みは出来ない

掲示板への書き込みは出来ない

掲示板に書きこもうとすると、入力欄がすぐに消えてしまいどうしても書くことができません。

マウスオーバーででる注意書に「たまに書き込みが出来ない不具合がある、そんな場合は他のページを見てしばらくしてから書きこみしてください」と出ていたので他のページを見る事に…

更新のお知らせがリアルタイム

リロード

リロード

トップページに戻ると更新のお知らせが!

ホームページに更新があるとリアルタイムでこのようなお知らせが出ます。

自己紹介や日記があるので見てみる事に…

なんだか日記に書いてある事がおかしい

日記が更新されている

過去の日記も読めます

過去の日記を読んでみると何だかおかしなことを書いています。

  • JUNという人にはメールアドレスが無くてもメールの送受信ができる?
  • まなみという人に嫌みっぽい返答をしたらパソコンが偶然にもフリーズした
  • 忙しくてパソコンをいじっていなかったら、帰宅した際突然パソコンの電源がついた

しかしながら、管理人の行太さんはパソコン関係に疎いらしく「こんなもんなのかな?」と思っているようです。

自分の書き込みが勝手に増える

そうこうしてたら「キリ番踏んだヤツが書きこみしない!」とやや掲示板が荒れ気味に…

と言っても書きこみ出来ないんだから仕方ないじゃん、と思っていたら何と勝手に自分の書き込みが増えます。あれ?書いた覚えないよ…

とは言え書き込み出来ないので見るだけしかできません。

友人にパソコンの調子を見てもらう

掲示板がどんどん更新されていく

掲示板がどんどん更新されていく

さすがにパソコンの調子がおかしいと思った行太さんは、パソコン関係に強い友人の「ひろっぴ」を呼んで一度見てもらう事になったようです。

でも、その友人を呼ぶことを、掲示板の常連のJUNとまなみは嫌がっている様子。

まなみが急に行太をデートに誘う

そしてここで、まなみは行太の事が好きらしく、ハウステンボスに2人きりで行こうと誘います。

JUNはそれを知っていたようで応援しています。

ひろっぴ登場

パソコンに詳しいひろっぴが実際に行太の家に来て、行太が電話で席を外している間にパソコンをチェック。

すると、そもそもメールの設定自体まったくされていない、でもJUNとの送受信は出来ている

これはあり得ない、JUNは何らかの方法で不正にアクセスしている!?

ということで、ひろっぴがJUNを問い詰めると…

ひろっぴのパソコンをハッキング

ひろっぴのパソコンをハッキング

何故か、まなみが「私と行太サンの仲をヒキサコウとする人は、ユルサナイ…」とひろっぴのパソコンをハッキングするダイアログを表示します。

ひろっぴはここで、まなみの正体に気づきますが、自宅のパソコンが心配で急いで帰ります。

行太が戻ってくる

行太が戻ってくると、まなみはしきりに2人で綺麗な場所に行こうと誘いますが行太は「まだ会ったこともないから…」と慎重なご様子…

すると、まなみは「あなたの事はよく知ってる」と言いだし、行太がよくインターネットで見ている写真の事や、夜になるとHな写真などを探してること、検索している性癖等、行太しか知りえない事を次々に書きこんでいくので、

行太は盗撮されていると思い込み、怒ります。

が、

盗撮はされていませんでした。

モニターから手が!

モニターから手が!

まなみは行太の目の前、つまりノートパソコンの中にいたのです。

行太はノートパソコンの中へと連れて行かれたようです。

トップページに戻ると、レイアウトが崩れていて、写真に霊のようなものが写っていたり、行太が写っていた写真から行太が消えていたりします。

後から戻ってきたひろっぴが…

「何が起こったんだ?行太はいないしノートパソコン以外、何もかも無くなっている」

「行太…行太って誰だ?」

というような書きこみを残します。行太は存在が消えてしまった??

その書き込みを見たらマウスが勝手に動きだし…掲示板入力欄で、まなみが話しかけてきます。

  • キリ番踏みたかったのにアナタに取られて悔しかった
  • でも気分がいいから許してあげる
  • 最後に一つ聞きたい事がある

「アナタはどこにアクセスしているの?」

Notfound

Notfound

ここでサイトがNotfoundになって終了。

まなみの正体って?

ひろっぴのセリフ「“JUN””まなみ”…アルファベットと仮名…そうか…くそ」を読めば一発です。

ミステリー小説っぽい演出ですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です