クラウドソーシング!略してクソ!?

クラウドソーシングがクソなのか、否!時代がクソなのだ!

!?

!?

飲食店の経営パートナーのVEGLのメインサービスの一つでWEB制作を担当しているとっつぁんです。

今回はクラウドソーシングについて主にWEBデザイナーの観点で書きます。

(ぶっちゃけ色々と避けてきた話題なのですが)

クラウドソーシングって何?

みなさまクラウドソーシングは利用されてますでしょうか?

ここで言うクラウドソーシングとは、

簡単に言うと「ネット上で簡単に相見積もり等が出来るサイト」の事です。

WEB制作をしてもらいたいなら、登録している日本中の制作会社やフリーランスのデザイナー達に仕事を発注できる画期的なシステムです。

このシステム考えたヤツ天才なんじゃないかと思います(笑)

日本で有名なのはランサーズですね。

ふむふむ

最大の魅力は案件の安さ

クラウドソーシングのクライアントとしての魅力は、

制作会社等に発注すると高い金額で見積りされる案件を、低価格で発注できるという所が大きいです。

まぁぶっちゃけこれがウリですからね。

最悪の元凶は案件の安さ

クラウドソーシング略してクソと言われる元凶は、

普通ならおいしい金額で見積り出来る案件を、低価格で受注するハメになるという部分ですね。

つまり、発注側の相場観が下がったというのです。

まさにパラダイムシフトうっひょぉぉ…\(^o^)/

言われてみれば確かにクラウドソーシングが流行りだして以降、

WEBデザイナーの給与の低下は著しい低下を見込み、

子供を産んだら将来WEBデザイナーになるのだけは絶対にやめておけ!と言う職業に成り下がりました(笑)

ブラック企業の定番としてもWEBデザイナーやプログラマーが真っ先に思いつくほどです。

まぁかなり複雑なプログラムを組めるプログラマーならまだ高額案件があるのはあるけど…それも時間の問題な気がしてならない。

WEBデザイナーやるならクラウドソーシングはダメ?

では今からWEBデザイナーをやろうと思っている人にクラウドソーシングはクソだからやめた方が良いよ、と言うのか?

答えはNOです!

って言うのも、

副業にはもってこい

そもそも雇われデザイナーなら自分の給料に満足しないまでも、

クラウドソーシングは当たればラッキー程度の営業ツールとして副収入が狙えますし、

真面目にクラウドソーシングだけで営業しまくったとしても、一人で食っていける程度には稼げると思います。

もちろん会社の副業規定は要確認(笑)

フリーランスでもやっていける

簡単なホームページ制作程度の案件なら、

「20件営業をかけたら5件程返信があって、運が良ければ1件プロジェクトが決まる」

くらいの割合だと思えばいいかなと思います。

これはひたすら流れ作業…

ぶっちゃけ足で営業しようと思ったら、クラウドソーシングよりよっぽど大変です。

ロゴ作成が得意なら、ロゴ1個2万円として、

どんどんコンペに参加してロゴを作りまくれば

「30個ロゴを作って1個当選できる」

くらいの割合だと思えば、

1日10個ロゴを作って1ヶ月で20万円もらえる計算です。

1個のロゴに30分かけたとしても1日5時間の仕事です。

と、いう事でお小遣い稼ぎの副業レベルで考えるなら全然アリなんですよね。

専門知識のない人でもWEB制作会社が出来る

ずば抜けて営業力が高い人がいたとしましょう。

高額な案件を取ることができるけど、制作する専門知識がない人っていますよね?

なんと、そんな人にはクラウドソーシングは強い味方!

しっかりと仕事をしてくれるランサーを見極める必要はありますが、

そもそもそんなに安く制作出来るなら、

専門知識が無くてもクラウドソーシングで仕事を振って制作してもらっている間に次の営業に行けばいい!

という事が出来るんですね。

個人的には外注先をクラウドソーシングで決めるのは不安しかないですが、それこそロゴのコンペとか成果物が見えるものならありなのかな?と思います。

じゃあクラウドソーシングはクソじゃないじゃん?

そうなんです。

クラウドソーシングはクソではないのです。

時代がクソなのです!\(^o^)/

  • WEBデザイナーが異様に増えたこと
  • 専門知識なしである程度のサイトが作れる時代になったこと
  • クラウドソーシング等の便利なサービスが増えた事

これら全てがWEB制作の相場を下落させている要因だし、

クラウドソーシングはクソだと本気で思ってるWEBデザイナーさんもいるでしょうけど、

結局のところはWEBデザイナーという職種の未来を予想できなかった自分が悪いのさ…

なるほどね~

この時代の流れはWEBデザイナーに限ったことではないんですよね…( ・ิω・ิ)

まぁそんなこんなで、

最近は幸運な事にクラウドソーシングに頼らなくても仕事があったので

しばらく営業ツールとして使ってなかったのですが、

落ち着いたらまた使ってもいいかな~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です