炒飯とピラフ。雑炊とリゾット。

2016年11月29日
はたさん はたさん
飲食
この記事は 7 分くらいで読めると思います
炒飯とピラフ。雑炊とリゾット
炒飯とピラフ。雑炊とリゾット

SERIESシリーズ記事あれとこれの違い

今回のお題

炒飯と焼き飯とピラフってなにが違うの?

雑炊とリゾットの違いは?

いつも通りの日常の一コマ

とびぃ

とびぃ

はたさ~ん。

うりぼぅ

うりぼぅ

アニキ~!

はたさん

はたさん

おや。とびぃさん、それにうりぼぅさんも。

あれ?今日はむこりんさんはいないんですね。

うりぼぅ

うりぼぅ

あ~、なんか今日は新作ゲームの発売日らしくて。

仕事も休みにして待ち構えてたらしいですよ。

はたさん

はたさん

なるほど。そういえば、昨日からソワソワしてましたね。

お休みをとって、デートにでもいくのかと思えば・・・。新作ゲームが楽しみでウズウズしてたんですね・・・。

とびぃ

とびぃ

いや、むしろヤツは彼氏と一緒でも一日中ゲームをするタイプっスすわ。

はたさん

はたさん

そうなんですねぇ。

言い方を変えれば、むこりんさんの彼氏は、一日中ゲームをしていても許されるわけですね。

とびぃ

とびぃ

いやいや、なんでそういう発想になるんスか。

はたさん

はたさん

さて、それはそれとして、今日も何か聞きたそうな顔をしていますが、またブログネタを持ってきてくれたんですか?

うりぼぅ

うりぼぅ

はい!

今日は違いがわかることに定評のあるはたさんに、あれやこれやの違いを教えてもらおうと思って!

はたさん

はたさん

ふむふむ。

たしかに、1,000円のワインと10,000円のワインを飲み比べて、どっちがどっちか当てることはできるとは思いますが。

でも、本物の盆栽とお菓子で作られた盆栽を見分けることはできないと思いますよ?

とびぃ

とびぃ

いやいや、そういう正月のテレビ番組的なアレじゃなくて、はたさんの得意分野の話ですよ。

はたさん

はたさん

ふむふむ。となるとゲーム関係ですか。

でも、たとえば、バイオハザード5の、無印とオルタナティブ エディションの違いとか、鉄拳やDEAD OR ALIVEの、ナンバリングごとのシステムやキャラ性能の違いみたいなことでしたら、むこりんさんに聞いた方がよいかと思いますけど・・・。

まぁ、グラディウスⅡのアーケード版とファミコン版の違いとか、ロマンシング サ・ガと、ロマンシング サガ -ミンストレルソング-の違いみたいな、古めのものでしたら、わたしでも大丈夫ですけど・・・。

notes
バイオハザード5

カプコンにより開発および発売されたPlayStation 3、Xbox 360用ゲームソフト。バイオハザードシリーズ第7作。2009年3月5日発売。

後に追加要素を加えた「バイオハザード5 オルタナティブ エディション」が発売されたため、当初に発売されたものを「無印」と呼び分ける。

むこりんは無類のバイオハザードファンのため、その違いなどすらすらと答える。

notes
グラディウスⅡ

コナミ(後のコナミアミューズメント)が制作した強制横スクロール型のシューティングゲーム

アーケード版は1988年稼働開始。同年末にはファミコン版が発売された。

ファミコン版では副題の「-GOFERの野望-」は付けられておらず、ゲーム内容も大きくアレンジされたものであった。

しかしながら、そのクオリティの高さから、当時のハード性能の限界を超えた名作と絶賛されている。

MSX版の「グラディウス2」は全くの別物。さらに「コナミGBコレクション VOL.3」では「ネメシスⅡ」が「グラディウスⅡ」に改題されており、非常にややこしい。

とびぃ

とびぃ

いつまでゲームの話をひっぱってんスか!?

つーか、もうなにを言ってるのわからないッス!宇宙語ッスか!?

オレらが聞きたいのは料理とか食べ物の話ですよ!

はたさん

はたさん

あぁ。なるほど。

今回は冒頭からゲームの話をふってきたので、てっきりゲームネタでくるのかなと勘違いしてしまいました。

うりぼぅ

うりぼぅ

(アニキ、たまにこういう斜め上のボケを素でかますよな・・・)

そしてやっと本題

とびぃ

とびぃ

料理って、名前は違っても似たようなものってたくさんあるじゃないッスか?

ほら、炒飯とピラフとか。

うりぼぅ

うりぼぅ

コンソメとブイヨンとか!

はたさん

はたさん

あぁ、ありますねぇ。

デザートとドルチェとスイーツみたいに、言語や言い方を変えただけで、それが指すものはほとんど同じ、というものもたくさんありますが。

notes
デザートとドルチェとスイーツ

「デザート」は英語、その由来はフランス語の「デセール」、「ドルチェ」はイタリア語。どれにしても意味はほぼ同様に、食事の後に提供される菓子類のこと。

昨今は、「スイーツ」も同様の意味で使われることが多いが、もともとイギリス英語で、比較的安っぽいお菓子のこと。

すでに和製英語的に浸透して常用されているので、本来の意味を持ち出してツッコミを入れるのはヤボだが、わざわざ安っぽいものを指す言葉に変えた理由は謎に包まれている。

とびぃ

とびぃ

ぢゃぁ、炒飯とピラフもそんな感じで、同じようなもんなんスか?

はたさん

はたさん

いえ、いま二人が言った、炒飯とピラフ、コンソメとブイヨン、これらは完全に別のものですよ。

うりぼぅ

うりぼぅ

おぉ~。さすがアニキ!

じゃぁ、早速違いを教えてくだs

はたさん

はたさん

ググればいいんじゃないんですか?

うりぼぅ

うりぼぅ

ぇ・・・?

とびぃ

とびぃ

ぇ・・・?

はたさん

はたさん

だってほら、いまどきGoogle先生に聞けば、たいていのことはわかると思いますよ。

まして、炒飯とピラフの違い程度ならば、すぐわかるんじゃないですかねぇ・・・。

とびぃ

とびぃ

い、いや、それじゃぁ、このブログの存在価値はどうなるんスか?

うりぼぅ
うりぼぅ

それに、ネットって割とウソツキとかシッタカが多いんですよ!

はたさん

はたさん

まぁ・・・それを言われるとツライですね。

むしろ、ググったときの検索結果に、このブログが出るようにするためには、ここで答えておかないといけないですしね。

わかりました。わたしの知ってる範囲でお答えします。知ってることだけですよ。

炒飯とピラフ

とびぃ

とびぃ

じゃぁ、まずさっき言った「炒飯とピラフ」からお願いします!

はたさん

はたさん

これは簡単ですね。

  • 炒飯は、米を炊いた後に、炒めたもの。
  • ピラフは、米を生のまま炒めた後に、スープで炊いたもの。

そして、炒飯は中国の料理ですが、ピラフは中東の料理です。

うりぼぅ

うりぼぅ

あと「焼き飯」ってのもありますよね!?アレはどうなんですか!?

はたさん

はたさん

うーん・・・。これが難しいんですよね。

「焼き飯」は明らかに日本で作られた料理ですが、炒めたご飯という意味では、炒飯も含まれるともとれるし、そもそも焼き飯の定義がハッキリしていませんしね。

中華風の味付けならば炒飯、和風・日本風の味付けならば焼き飯、という区別をする場合が多いですが、昨今は和風の炒飯もあるので、一概には言えないのが実情かと。

あと、中国料理店で食べるのは炒飯、そのほかは焼き飯、という説をとなえていた知人もいましたね。(笑)

ただ、確実に言えるのは「炒飯や焼き飯」と「ピラフ」は完全に別物です。

日本ではこれらが完全に混同されていて、作った人が「炒飯と言えば炒飯」「ピラフと言えばピラフ」のような状態になっていますが。

notes
応用編

ちなみに、ピラフから米を炒める工程を省き

  • 1cm~2cmに切った鶏肉
  • 玉葱・人参・ピーマンなどの粗みじん切り
  • トマトケチャップかトマトピューレ
  • バター
  • コンソメキューブ

を炊飯器に入れてご飯を炊くと、簡単に美味しいチキンライスが作れる。

オムライスを作るときに、ケチャップで米がベチャベチャになる人にはオススメ。

雑炊とリゾット

とっつぁん

とっつぁん

はたさんや。

似たようなところで「雑炊」と「リゾット」の違いもよくわからないでござるが・・・

はたさん

はたさん

あ~。結構いらっしゃいますよね。雑炊とリゾットを一緒にしてる人。

さきほどの、炒飯と焼き飯の話みたいに、和風なら雑炊、洋風ならリゾットみたいな区別をしている人とか(笑)

そして、とっつぁんは、相変わらず前触れもなく突然出てきますね。

とっつぁん

とっつぁん

拙者はバk、いや若者と違ってキャラがたってないゆえ、普段はおとなしくしてるでござるよ。

とびぃ

とびぃ

(いま「バカ」って言いかけたよな・・・)

うりぼぅ

うりぼぅ

(ていうか、そのしゃべり方がすでにキャラたってるし)

はたさん

はたさん

実はこれも、炒飯とピラフの違いと同様に、そもそも調理法が違います。

  • 雑炊は、米を炊いた後に、出汁や醤油などで煮たもの。
  • リゾットは、米を生のまま炒めた後に、ブロード(ブイヨン)などで煮たもの。

さらにリゾットは、雑炊ほど食感が柔らかくなく、若干歯ごたえのある、みなさんご存じアルデンテの状態です。

notes
ブロードとブイヨン

リゾットはイタリアの料理なので、あえてイタリア語の「ブロード」を使いましたが、これはフランス語の「ブイヨン」と同じ意味です。

とっつぁん

とっつぁん

なるほどですね~。

それにしても、ピラフとリゾットは似てますな。米を生のまま炒める、ってところから一緒でござる。

はたさん

はたさん

(わたしが「なるほどですね」が嫌いだと知ってから、やたら多用するなぁ)

そうですね。まぁ、リゾットのルーツはピラフですしね。

では、ピラフの説明の時と、リゾットの説明の時のちょっとした違いに気づきましたか?

うりぼぅ

うりぼぅ

あっ!オレわかったぜ!

とびぃ

とびぃ

なん・・・だと?

うりぼぅのくせに!?

うりぼぅ

うりぼぅ

ふふふ、違いがわかる男と呼んでくれ。

アニキ!ピラフは「スープ」でリゾットは「ブイヨン」って言いましたよね!?

はたさん

はたさん

あ・・はい。言いましたね。

そうですね・・そこも違いましたね・・・すみません。

ドヤってるところ申し訳ないんですが、そこではなくて、別の部分なんですけどね・・・

うりぼぅ

うりぼぅ

しくしく・・・

はたさん

はたさん

わたしが気づいて欲しかったのは「炊いた」と「煮た」の違いです。

米を炒めた後に「炊く」のがピラフで、「煮る」のがリゾットだと憶えておけば、まず間違いないかと思います。

ブイヨンとコンソメ

うりぼぅ

うりぼぅ

アニキ!まだオレが聞きたかったことが聞けてません!

はたさん

はたさん

あぁ、ブイヨンとコンソメでしたっけ?

うりぼぅ

うりぼぅ

はい!それです!

はたさん

はたさん

えーっと、ちょっと長くなってきましたし、また次回ということで。

うりぼぅ

うりぼぅ

しくしくしく・・・

とびぃ

とびぃ

うりぼぅ、完全にやられ役ポジションだな。

なんて不憫なやつなんだ・・・

とっつぁん

とっつぁん

モデルが実際そういうキャラゆえ、しかたないでござるよ。

はたさん

はたさん

まぁまぁ、うりぼぅさん。次までに他の質問も考えておいてください。

次こそは、うりぼぅさんを優先して答えてあげますから。

うりぼぅ

うりぼぅ

あ゛り゛か゛と゛う゛こ゛さ゛い゛ま゛す゛ぅ~

今回のまとめ

  • 炒飯は、米を炊いた後にを炒めたもの。
  • ピラフは、米を炒めた後にスープで炊いたもの。
  • 雑炊は、米を炊いた後に出汁や醤油などで煮たもの。
  • リゾットは、米を炒めてからブロード(ブイヨン)などで煮たもの。

SERIESシリーズ記事あれとこれの違い