コピペブログで簡単に稼げる?

ブロガーと呼ばれる者たち

寝る間も惜しんでブログ更新!

寝る間も惜しんでブログ更新!

インターネットが普及してからというもの、自身のブログを収入源としているブロガーと呼ばれる人たちが現れました。

「ブログって自分の日記書いてるのよね?なんでそれで収入になるの?」

違うんっスよ…

本気でブログで稼ごうとか思ってる人は自分の日記なんて書いてないんっスよ…

たいして面白い人生送ってるわけでもないのに日記なんか書いても誰も見ない、

かといってアクセスを集めそうな情報を持っているわけでもない、じゃあどうする?

コピペブログの誕生

他人の記事を丸写し

例えば芸能人のスキャンダルってみんなが飛びつきそうな話題だと思うのですが、そういう話題を扱っている他人のブログやサイトを丸写しすれば

記事を書く時間なんてほんの一瞬ですよね?

さらにRSSを取得しておけば調べなくても情報は入ってくる。

記事の投稿時間をコピー元より前の時間に設定しておくと見た感じだとコピペした方が先に書いてるように見える訳です…(うわぁ…)

RSSから自動で他人の記事を表示

丸写しを自動化したような感じですね。

WordPressにもRSSから情報を取得して記事を自動で投稿するプラグインがあるのでこういう事は簡単に可能です。

コピペブログなんて作っても良いの?

ダメに決まってます(笑)

コピペで構築されたサイトやブログは、Googleにバレるまでは検索結果も上位表示が可能です。

要はバレたらペナルティになるようなサイトである事に間違いありません。

ペナルティを一度受けたら、該当箇所を修正してペナルティの解除申請を送信する事になるのですが、100記事くらい書いて100記事コピペなら100記事修正しなきゃいかんわけですね。

近年のGoogleさんはこういう事に過敏です。

コピペブログで収入を得ようと考えてる方はやめておきましょう。

まとめサイトは良いの?

2chまとめ・Naverまとめ、Gunosy、SmartNewsみたいな、まとめサイト(キュレーションサイト)ってハッキリ言って他人の記事丸写しですよね?いいの?

いいの?悪いの?で言ったら悪い可能性が大いにあるようです。

色んなサイトからちょっとずつ引用してきたツギハギ文章だけのサイトはよろしくないようです。

ただ、いろいろな情報を集めて新たな良い物を作り出すこともある、

ちょっとずつ引用してまとめたものに独自の解釈などを加えた物はオリジナルコンテンツになり得る…とのこと。

Naverまとめ

Naverまとめの記事は筆者が不特定多数で宣伝目的だったりするのでクオリティの低い記事もたくさんありますよね、もちろん良い記事もたくさんあることも確かです。

なんせ、ワタクシが今からNaverまとめに登録して低品質な記事を書くことも出来る訳で…(^q^)

記事の筆者みんなにモラルがある訳でもないので、著作権的な問題はありそうですがそういうのはNaverまとめ側もちょくちょく対応しているようです。

2chまとめ

2ch管理人はまとめサイトなどへのスレッドの転載を許可しています。

ただし旧2ちゃんねるは乗っ取り事件があり、現在は正規の2ちゃんねるではないので注意が必要です。

2chは匿名で他人をボロカスに言う所というイメージを持ってる人も多いですが、というか全くその通りですが、面白いスレッドがある事も確か。

そんなこんなで、ここ数年2chまとめサイトを作りたい、という人が異常に増えてますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です